スポンサーリンク

福岡県久留米市の聖火リレーの場所!?聖火ランナーは誰!?【中止】

ニュース・事件簿
この記事は約3分で読めます。

久留米市街地を歩いていましたら通行止めのステカン(捨て看板)がありました。

こういうモノです↓

久留米聖火リレー看板

看板をよく見てみると聖火リレーがある為、5月11日は明治通りが2時間ばかり通行止めになるようなのです。

ということで。

 

今回は、そんな聖火リレーの日程聖火ランナーについて調べてみました。

スポンサーリンク

久留米の聖火リレーは5月11日!?ランナーは誰!?

それでは、久留米市の聖火リレーについて、順をおって見ていきましょう。

久留米の聖火リレーの場所と日程

久留米の聖火リレーの日程は、以下のようになっています。

日程:令和3年5月11日(火曜日)

時間:11時頃~11時30分頃

聖火ランナーが走る区間は、以下のようになっています。

明治通り(六ツ門交差点をスタート→本町交差点を折り返し→西鉄久留米駅前交差点付近をさらに折り返し後→久留米シティプラザ六角堂広場にゴール)
Googleマップで見ると、西鉄久留米駅~みずほ銀行あたりまでの下記の区間になります。
上記区間の車両通行止め時間帯は、5月11日(火)10時10分頃~12時30分頃となっています。

久留米の聖火ランナーは誰!?

当たり前ですが聖火リレーがあるということは、聖火ランナーもいることになります。

沖縄から聖火ランナーがはじまり、ガレッジセールのゴリさんや具志堅さんが走っている姿をニュースで見た方も多いことでしょう。

そこで、久留米の聖火ランナーを調べてみました。

福岡県すべての聖火ランナーについては、福岡県HPに掲載されています。

 

 

久留米の聖火ランナーは、内野博己さんと古賀若菜さんになります。

内野さんは目に難病をかかえた元小郡市職員の方で、古賀さんは久留米出身の柔道家の方になります。

久留米の聖火リレーは中止⁉

ただ、この聖火リレーには暗雲が漂ってきています。

コロナ感染拡大をうけて、もしかしたら中止になるかもしれないニュースが飛び込んできました。

福岡県の聖火リレー 服部知事「感染状況で変更も」

服部福岡県知事は、コロナ感染状況を見てGW明けの5月6日に聖火リレー開催or中止の判断をするとのことです。

現在のところ公道での開催は難しいとの意見に傾いてきているようですが、一体どうなるのでしょうか??

 

 

まとめ

今回は、久留米の聖火リレーについて紹介しました。

今のところ開催されるかどうかは未定ですが、もしあるとしたら下記の内容になります。

・日程:5月11日(火)11時~11時半くらいまで
・区間:明治通り(西鉄久留米駅前~本町交差点まで)
・通行規制:明治通り(西鉄久留米駅前~本町交差点まで)10時10分~12時30分まで車両通行禁止
開催可否の正式発表は、GW明けの5月6日になるとのことです。
追記:久留米市での聖火リレーは中止となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました