スポンサーリンク

美味い⁉サンリブ久留米にあった『祐貴や』トリメシの素がおススメ!!

祐貴やかしわめし 店舗情報
この記事は約2分で読めます。

よくサンリブ久留米店へ買い物に行きます。

 

 

今回は、たまたま美味しい鶏メシの素がありましたから、ちょっと紹介します。

スポンサーリンク

祐貴やの鶏メシが美味いinサンリブ久留米

今回のオススメ商品は、サンリブ久留米店の食料品コーナーにありました。

メガネのヨネザワから入ったところ、果物コーナーの手前にワゴンがあります。

その中に、生産者表示があるJA商品があります。

いつもは素通りするところですが、ふと目についた鶏メシの素を購入したところ、かなり美味しかったのでした。

祐貴やの鶏メシ『ばあばのかしわめし』がおススメ

おススメの鶏メシの素は、こちら↓になります。

祐貴やかしわめし

ばあばのかしわめしと書かれています。

2合用390円4合用680円がありました。

生産者は祐貴や、裏面を見ると大分県宇佐市と書かれています。

たまたま大分県宇佐市に知人がいるため聞いてみたところ、大分では有名なのだそうです。

 

 

祐貴やさんは、つい最近まで宇佐市でうどん店をやっていたそうですが、『ばあばのかしわめし』が大ヒットして忙しくなりうどん店を閉め、現在は、この鶏メシの素一本を販売しているとのことです。

祐貴やのかしわめしの作り方

よくある市販の釜めしの素は、ご飯を炊く前に入れるタイプが多いのですが、祐貴やさんのかしわめしは違います。

ご飯が炊けた後に

5分程度ご飯の上で具を蒸らしてから

ご飯と混ぜるだけです。

かなり楽チンです。

まとめ

今回は、サンリブ久留米店で見つけたかしわめしの素を紹介しました。

祐貴やさんという大分県宇佐市の方が作った『ばあばのかしわめし』になります。

かなり楽チンで美味しいですから、是非、食べてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました