スポンサーリンク

久留米のフィリピン本場バナナジュース専門店CHITAH完全ガイド

久留米CHITAH外観 店舗情報
この記事は約3分で読めます。

先日、CHITAH(チーター)へ行ってきました。

フィリピンの方がやっている久留米初のバナナジュース専門店になります。

くるめりあCHITAHのぼり

かなり美味しかったです。

今回は、そんなフィリピンの方が本場のバナナジュースをふるまってくれるCHITAHを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

久留米のバナナジュース専門店CHITAH徹底解説

それでは、久留米初のバナナジュース専門店CHITAHを見ていきましょう。

CHITAHへのアクセス

CHITAHは、くるめりあ六ツ門の1階にあります。


くるめりあ

くるめりあ六ツ門入口にのぼりが立っています。

くるめりあCHITAHのぼり

CHITAHの外観

CHITAHの店舗外観は、バナナの色である黄色をイメージした作りになっています。

久留米CHITAH外観

カウンターの奥には、各種フレッシュジュースの写真があります。

久留米CHITAHジュース

入口付近のカウンターには、日本ではなかなか手に入らないフィリピンの食べ物がずらりと並んでいます。

久留米CHITAHフィリピン

CHITAHのメニュー

CHITAHでは、バナナジュースなどフレッシュジュースだけでなくパンケーキハンバーガーなど食べ物も販売していました。

久留米バナナジュースCHITAH

バナナジュースは、最近あまり飲めなくなった昔の喫茶店のミックスジュースの味で、美味しいです。

久留米CHITAHメニュー

お持ち帰り(TAKE OUT)もできます。

久留米CHITAHのYouTube動画

YouTubeに、CHITAHの紹介動画がありました。

YouTuber〈Liesle Rose Pearl〉さんが撮影しています。

 

 

CHITAHの意味

店名のCHITAHの意味は、何なのでしょう?

チーターと検索すると動物のチーターが出てきますが、つづりがCheetahになっていますから「アレ?違うの?」と思う方が多いことでしょう。

色々調べた結果、スペイン語で、CHITAはチタと読み、チンパンジーの意味があります。

そういえば、CHITAHの店舗ロゴには、バナナの横にチンパンジーの絵が描かれています。

chitahimi

まとめ

今回は、久留米初のバナナジュース専門店CHITAHを紹介しました。

2020年12月にくるめりあ六ツ門1階にOPENしたCHITAHでは、フィリピン本場のバナナジュースフードフィリピンの食材も売られています。

昔の喫茶店のミックスジュースの味が好きな方には、かなりおススメになります。

created by Rinker
¥101 (2021/09/20 04:10:55時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにくるめりあ六ツ門の隣には、こがけんの実家もあります。

 

 

是非、行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました