スポンサーリンク

【閲覧注意】久留米城址(現存する)井戸は2つ!?場所はどこ!?

久留米城址井戸2 知っトク情報
この記事は約2分で読めます。

久留米城には、元々、井戸は3つあったそうです。

現在は、2つだけ残っています。

先日、現地に行き、井戸の写真を撮ってきました。

好奇心から井戸の奥までのぞきこんだ写真もありますから、何となく恐怖を覚える方もいるかもしれません。

 

今回は、そんな久留米城址の現存する井戸2つを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

久留米城址の井戸2か所を写真で公開

それでは、早速、久留米城址の井戸を見ていきましょう。

久留米城址へのアクセス

久留米城址の住所は、〒830-0021 福岡県久留米市篠山町444、となっています。

一番近い最寄り駅は、JR久留米駅になります。

JR久留米駅から徒歩で15分程度となります。

久留米城址の井戸の場所

冒頭に書いたように、久留米城址の井戸は(もともと3つありましたが)現在は2つだけ残っています。

久留米城址の中に入りますと、案内板があります。

久留米城址map

上記MAPの1112が井戸の場所になります。

それぞれ見ていきましょう。

篠原神社と稲荷神社の間の井戸写真

1つ目は(案内MAP番号11)は、篠原神社と稲荷神社の間にあります。

久留米城址井戸1

大井戸とあります。


久留米城址井戸2

井戸の外観になります。


閲覧注意!!

久留米城址井戸中

井戸のなかをのぞいてみました…。

貞子出現!!となるかと思いヒヤヒヤしました。

 

有馬記念館前の井戸写真

もう1つの井戸(案内MAP番号12)は、有馬記念館の前にあります。

久留米城址井戸4

※こちらの井戸は、囲いがしてあり、中まで入れません。

 

 

まとめ

今回は、久留米城址に現存する2つの井戸を紹介しました。

久留米城には元々井戸は3つあったそうですが、現在は2つだけ残っています。

一つは、篠原神社と稲荷神社の間になります。

もう一つは、有馬記念館の前になります。

興味がある方は、是非、行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました